タイから東京 エキセントリック母さん表現者ジェニファー。のブログ

元在タイ駐妻・のち現地採用 2児の子育てしながら起業してバイトして。マジ熱く生きる田村ジェニファーのブログ。

バンコクからJAPAN出稼ぎ1日目。放浪&これは旅?野心?やりたいこと会いたい人いっぱい。

8月18日21時

See you again!

意気揚々とドンムアン空港へ。

エアアジアのカウンターへ。

預ける荷物は2つ。

その分のお金は払ってある。

ただし合わせて30キロ。

 

初めは財政難が予測されていたので

ありったけのものを詰めてきた。

 

日本で買うと高いオーガニックのせっけん。

大好きなErbのオーガニックシャンプー、ボディシャンプー、ボディクリーム、スクラブ。。。

 

札幌でもらったきな粉8袋

青汁

マルチビタミンサプリメント瓶ごと

 

腸やエクササイズ関連のバイブル的にしている本13冊(解剖の教科書含む ←これが超重い)

 

洋服も軌道に乗るまでは今ある服で十分だからとりあえずほぼ持っていこう。←もともとあまり数はない。

で、オシャレに欠かせない靴。

 

タイでオーダーメイドで作ってもらったサンダル2足、モードエジャコモのハイヒール2足、インソールスニーカー1足、ぺたんこ1足。

長靴や冬用のブーツまで持ってこようとしていたがさすがにあきらめた。

 

冬物のカーデガンやタイツなど。

 

などなど欲張っていたため

 

一つ目のトランクを載せた時点で29キロ。。。

 

2つ目が1キロのはずもなく・・・

 

合計なんと54キロくらいになった。

 

それで

 

優しいお姉さんは、超過料金はとても高いので、減らすように勧めてくれたが

 

もはや一人で出てきているので

 

減らしようもない。

 

ジェニファー;いくら?

 

おねえさん:14700THB。

 

え???

 

14700円?

 

てかそれでもやばいんだけどやばいんだけど。

 

14700THBてことはてことは

 

50000円こえるじゃーーーーーーーーんやばーーーーーーーーーー

 

携えていた日本円をタイバーツに変えに行って(前日にオンヌット駅でタイバーツから日本円に換金したばかりだった。ちなみにかなりレート良かった。)

 

で、52000円弱支払った。でも、おかげでおつりでお水変えたから良かった。

 

タイバーツ所持金15バーツくらいだったから、さすがにお水変えないで搭乗はきついなーとか思ってたし。

 

それもこれもすべて勉強代だ。

 

さすがにドンムアン空港ではカートにもたれて泣きそうになった。

 

いつも姿勢がいいジェニファーちゃんも、セロトニン講座のために死守していた20万円からの5万円は痛手だった。。セロトニン講座のために行くのに・・・いったい何をしてるのだろう・・・背中をがっくりおとした。5分くらい。

 

でもお水のおかげで機内で脱水にならなくて快適に過ごせたし

 

ぐっすり眠って、成田に着いた頃には気持ちを切り替えることができた!すごい!

 

なぜって

 

このネタは話した人だれもが笑ってくれるし

 

たぶん4か月の間に会うであろう少なくとも100人くらいの方は爆笑してくれ、しかもそのエピソードだけで私の危ない加減を一瞬で理解してもらえる特典付きだ。

 

それだけで52000円の価値はある!!

 

それに、きっと東京に行ったらこの話にウケてくれた人たちとさらに仲良くなったり

 

新しい友達ができるにちがいない!

 

飛行機に乗るたびに自分のかわいいバカさ加減が愛おしくなるだろうし、ぷぷっと思い出し笑いできる特典もある!!

 

ということでスーパーポジティブじぇにふぁーちゃん。ダイジョブカーーーップ!

 

現に、すでに5名くらいのひとを笑いの渦に巻き込んでいる。

 

それはそうと

 

成田から横浜まで3つのトランクとウクレレとリュックを担いで、バスでやってきた。

 

成田から3600円。その時の私にはとても高いと感じたけれど。普通みたい。

 

とても快適だった。

 

で、見たこともない停留所に下りてタクシーに乗った。

 

たてものが美しい。

 

キレイ。

 

洗練されている。

 

人がまばらでとても住みやすそうな感じ。

 

横浜の印象はこんな感じ。

 

親切なタクシーのおじさまに乗せてもらい、マンションの小口まで荷物を運んでくださった。

 

で、建物のオーナーさんから紹介されていたKさんがすてきな笑顔で降りてきてくださった。

 

50代か40代後半と思われるが、めちゃくちゃ笑顔のかわいい方で

 

新しい住まいの色んな事を教えてくれた。

 

娘さんがオーストラリアに2年留学されていたとのことで

 

海外生活やその間の住民票や年金の問題などについても少し話した。

 

たまに私の居住スペースにいらして洗面所やテーブルをつかったりされるとのことで

 

シェアハウスみたいで楽しいですね!と話しがはずんだ。

 

で、けっこうマジメなじぇにふぁーは

 

荷物をぱぱっと1時間くらいで片づけたのち

 

横浜駅までまず歩いた。

 

で、ネット環境などインフラを整えるためにヨドバシカメラへ。

 

Iくんという新庄選手みたいなお顔立ちのお兄さんが親切に教えてくれた。

 

で、じぇにふぁーはクレジットカードをすべて処分してしまったので

 

格安シムの電話番号付きの契約はできなかった。

 

で、クレジットカードをすぐ発行できる場所までI君は教えてくれたが

 

たぶん身元が怪しすぎてできないんじゃないかなぁーははは!てことで、今回は1週間ネットだけ使える格安シムにした。Lineやスカイプは使えるし、タイや札幌との連絡はヘビーに使ってるからネット環境があるだけでもかなりありがたい。

 

で、そのあと

 

区役所にいって

 

またまた優しいおばさまに会って住民票についていろいろ教えてもらった。

 

なんだか世界は優しい。。。とまた実感した。

 

横浜に縁もゆかりもなかった私を

 

受け入れてくれるのだから。

 

そのおばさまの息子さんは網走の大学に行っているとかで北海道に好意を持ってくれているとのこと。

 

うれしかった。

 

そのあと、

 

山下公園

 

関内付近にある美術館や建物を眺めたり

 

みなとみらいをお散歩したりした。

 

色んな感情が出てきた。

 

横浜の海みて、わぁぁぁぁって涙でそうになった。

 

ぁぁ、日本、恋しかったぁぁぁぁって。

 

バンコクもタイの他の都市どこにいっても親切にしてくれるし、大好きだ。

 

けれど何か説明できないけれど郷愁みたいなものがあって

 

好きな場所があって。

 

そこに行きたかったんだなー。

 

旅になるか住むかこれからのことは決めていない。

 

でも旅をするようにいろんなところに浮遊していたい。

 

それがものすごく心地いいのだ。

 

ひとりきり。

 

なにも予定もない。

 

なんて自由なんだろう。

 

そして、わたしはこの自由がとても大切なんだと思った。

 

自由:つまり自分のペースを乱されるのがいやだということを意味する。(よここism)

 

そして

                

私の場合

 

退屈にも耐えられない。

 

同じことの繰り返しがどうしようもなく苦手なのだ。

 

言い換えると刺激的な生活が好きなのだ。

 

今日は誰に会おう、今日はどんなことをしよう。って

 

自由に決められるのが最高なんだよね自分にとって。

 

そうすれば退屈なスケジュールにはならないはずだし。

 

すごい気付きだった。

 

だから家族がいても

 

これからも自由に、退屈を避けて生きていくのが自分にとっては一番良くて

 

自分が心地よく生きているってことは

 

家族にとってもいいんだろうな。

 

我慢を強いたりしないから。

 

お母さんが我慢してるんだから

 

あんたもがまんしなさいって。

 

そういう風に言ってきたようなきがするし

 

そういう風に育てられた。

 

我慢はいいことなんだよって。

 

おかあさんにはとても感謝しているし尊敬している。

 

でも間違っていることもたくさんあるんだよね。

 

それは鵜呑みにしちゃいけなくて

 

忍耐とか我慢とか

 

はっきりいってそんなのなくても成功するよ。

 

現にいま、めちゃめちゃきもちいいいいいいいいいいいもんね。

 

マジで生きててよかったっておもう。 

 

明日食べるごはんがなくたって

 

全然平気。

 

現にこっちきてから4日目だけど

 

一日一食。

 

いろんな方に毎日会ってるから

 

事情を話すとみんな爆笑してごちそうしてくれたり

 

繰り返しますが、ちなみに所持金5000円強デス。ふひひ。

 

でも、こんなにあるよ。豊かにあるよ。

 

Wi-Fiひけなくて電話番号ももらえないけど

 

スカッと生きているよ。

 

で、東京の友達は

 

お客さんを紹介してくれたり、食料を持ってきてあげると言ってくれる神様みたいな友達もいる。

 

バカすぎて無謀すぎて

 

大笑いしてくれる。

 

でも、パッション止められないし

 

めちゃくちゃきもちいいし。

 

我慢してお金もらってた時よずっと心にいい。

 

あ、これ、ただのじぇにふぁーの感想だから、自分と比べないでね。

 

比べるものじゃないし。

 

ジャッジするものでもない。

 

生き方は自分で選ぶんだ。

 

この気持ちいい感じで行くと

 

なんかまたすごいことがおこっちゃうんだろーなって

 

ただただワクワクするんだよね。

 

で、今日も夜は人に会ってきます!

 

また笑かしてくるよ!!!