わたしHSP、息子アスペ、娘ダンサー    シングルマザーJの「心地よく生きる」

ようこそ田村ジェニファーです。都内で【歩く瞑想】【セロトニンものまねお茶会】不定期でやってます。ウォーキング講師/看護師芸人。 敏感気質なのに40年間知らなかった。ストレスに弱いのに強いふりして無理してた私はHSSだった。 心の整理が毎日必要で静かな環境が必要だけど2人の子育てなんとかしながら「心地よく生きる」を探しストラグルな日々をつづったブログ。詳細はコチラ。https://ameblo.jp/tori52/

イライラおばさんからは妬まれムラムラおじさんから口説かれる。

ハローカップ。人気者はつらいよ。な話。イラっとしたらごめんね。

 

でもさ、人気出ちゃう人っているじゃない。

 

どうしてもリーダーになっちゃうっていうか

 

目立っちゃうっていうか。

 

そういう人、いるでしょ?

 

「ただものではない」と思われるオーラ。

 

そういうオーラが出ていることはありがたいことでもあるけれど

 

フツーの人としてバイトするときには時にじゃまになる。

 

オーラの消し方も大事だよねぇ。

 

ま、オーラ、消せてないわけだけど。

 

「気」の使い方も、気功でもっと勉強してこよう。

 

 

入浴サービスである施設に行ったときは

 

「あなたはこんなところにいる人じゃないわね、普段は何をしている方なの?」

 

 「手相と顔相みれるんだ、外見は女ぽいけど、中身は男だね?」

 

「久々にキャバクラに来た気分だった。楽しかったよ、ありがとう。」

 

 

 

 

今、セロトニン脳腸講座に来てくれているCさんもまさにそうで。

 

オープンマインドで、すぐ人に話しかけられるし、めちゃ親切。

 

人のことをほっておけない。

 

そんなタイプの人っているよね。

 

バイトしてる理由は

 

2019年、細かすぎて伝わらな〇モノマネのエンタメ・セロトニン居酒屋をオープンさせるのと

 

2019年ストレスケアサロンのオープンと

 

いろいろやっていきたいことがあるから

 

安定収入は看護師バイトでやってるってわけ。

 

アルバイトで

 

血圧測定に回ってたら

「マンシェットがずれてる」とか←実際はずれてない、

「深呼吸してない」とかで←自分がずっとしゃべってるだけ

 

 

「もう一回測ってください!!!!」

大きな声をだし

 

その大きな声をだすから血圧上がるんじゃねえスカ??

 

びびるーーー。こわいーーーー。

 

やめてーーーーー。

 

ストレスに弱いんだから―――――。

 

 

 

 

 

心の広いジェニファーは、「はいわかりました」と黙って再測定したけれども。

 

必要な時以外は近寄らないようにしよう、イライラおばあさんに気づかなかったのがうっかりだった。

 

 

 

それで次は、他のグループへ。

 

おじいさんの昔話に癒され。

 

最終的に

 

おじいさん「飲んだらもっとうまく話ができるんだけどなー。今度飲みに行きましょう!」

 

銀座の修行も役に立つときがきたわけで。

 

こんなのはさらさらっとカワスことができるようになったわけで。

 

なんでも

 

無駄なことはないものです。

 

f:id:yococot52:20181217102854p:plain

 

メリークリスマスも、もう少し。