タイから東京出稼ぎ起業家・表現者ジェニファー。のブログ

元駐妻・のち現地採用そしてタイから東京出稼ぎ記録。2児の母だけど1人でタイから東京乗り込むよ。働きながら起業してマジ熱く生きるぴゅあぴゅあジェニファーのブログ。

ただいま!すべてうまく行っている。。。きっと・・・!

ハローカップカップ!東京、神奈川、札幌、旭川4都市回ってバンコクに帰ってきたよ。イエーイ♬

 

タイから東京出稼ぎ報告。ジェニファーの行く末は・・・。

 

結果報告~。

 

訪問看護の会社、2社受けて1社合格。(第一希望のところは、面接官には気に入られたが決定権のある人が面接の時には不在で履歴書で判断されたか or  怪しさがにじみ出ていたのだろう、はじかれました爆。)

 

そして「ぜひ来てください!!」と言っていただいたにもかかわらず

 

ナント・・・!!

 

看護師免許がナイ・・・!!!

 

血まなこになって探しても・・・ナイ・・・!!!

 

タイで就職するときにたしか実家から送ってもらってそれをコピーして提出したような気がするんだけれど原本が・・・ナイ!!!

 

紛失した場合、再発行に3か月を要するとのことで

 

チーン。合格した会社は辞退しました・・・。

 

しかし!!!

 

ちょっと落ち込んだのは1日だけ。

 

ピンチはチャンス!

 

更に面白い仕事があるかも・・・!と思いなおしたジェニファー。

 

今回の目的は、①セロトニンの勉強を突き詰め、②起業に関する情報をリサーチ、③起業仲間やウケる人たちと会って ④芸術に触れて感性を高め ⑤恋しいジャパンに思い切り振れること。

 

これをすべてするには

 

逆に正社員じゃないほうが気楽なんじゃないか?

 

そして

 

昼間、手に職を生かしてインストラクター業をして

 

夜に食べていくためのお金を稼げばいいんじゃない?

 

と思い立ったジェニファー!!!なんて切り替えが早いの!!!

 

切り替えと頭の回転の速さは世界一!ということで

 

はははははー新しい生活がもうすぐ始まっちゃいまーす♬

 

仕事は行く直前に応募します。すぐに行きます!!!って会いに行けるように。

 

東京での面接の詳細を。

 

2社とも、本当に親切にしてくださった。

 

タイから来た焼けた肌の、大荷物のジェニファーを白い眼で見ることなく受け入れてくださった。

 

お仕事での大変なことや、やりがいなども聞かせていただいて本当にありがたかった。

一社目は特にマジメで、親切な方だった。

 

二社目はEXILE兄ちゃん的な風貌の男性が一人と、もう一人もメンズノンノ的な髪型が決まっていてスリムな男性、合計2名による面接だった。

 

EXILEの方は、色も黒くてネックレスもつけてるし、一見チャラそうにみえるがみんなをまとめているデキル男性看護師だ。

 

患者さんとのかかわり等を聞くと仕事ぶりもまじめで、一生懸命で、熱い感じがした。

 

ジャパン。東京。

 

カッコいい人がいっぱいいるな、と思った。

 

母国ジャパン。

 

大好きな町東京。

 

状況まで3週間を切った。

 

どんなことが待っているんだろう。

 

どんな出会いがあるかな。

 

楽しみで仕方ない自分がいる。