タイから東京出稼ぎ起業家・表現者ジェニファー。のブログ

元駐妻・のち現地採用そしてタイから東京出稼ぎ記録。2児の母だけど1人でタイから東京乗り込むよ。働きながら起業してマジ熱く生きるぴゅあぴゅあジェニファーのブログ。

じぇにふぁー式自然治癒力を高める方法。

自然に帰れ。古代の人がしていたことを思い出そう。ジェニファー式自然治癒力を高める方法について。

 

はははー最近、マニアックになってきたよね~読んでくれてるみんな、本当にありがとふ~

 

病気になったらどうする?

 

ルソーじゃないけど

 

「自然に帰れ」

 

がジェニファーのポリシーだ。

 

現代人は、自然な人間のバイオリズムとかけ離れた生活をしている。

 

神経系を披露させる電磁波バリバリのアイフォンを耳にあてて話す。

 

頭の上においてねる。

 

寝る直前まで使っている。

 

電磁波に侵され自律神経のバランスを崩しても当然の生活をしている。

 

古代の人に思いをはせてみる。

 

日が昇ったら起きて、日が沈んだら寝る。

 

お腹がすいたら狩りをしたり果物を食べて、走って山へいき、歩いて川へ行く。

 

泳いで魚を捕る。

 

昼間は日を浴びて

 

電磁波や放射能におびえることもなく

 

たまに肉や魚を食べていた。

 

病気やケガをしたら静かに体を休め薬草などで癒した。

 

動物の命をいただくことの尊さも知っている。

 

スーパーで肉がパック詰めされて売られているずっとずっとまえの時代。

 

一滴たらしたらすぐ虫が死ぬような洗剤や

 

シャンプーも殺虫剤もない。

 

農薬なんてもちろんない。

 

いろいろ便利になったこの時代。

 

でも

 

その便利なもの、何から作られてる?

 

虫や動物を殺すことができるものが

 

人間に無害なの?それは本当?

 

古代の人はどうしてたかなーって考えると

 

とてもシンプル。

 

じぇにふぁー、小児喘息もちで、入院退院を繰り返したりして

 

何気に体が弱かったんだけど←今のじぇにふぁーを知っている人はびっくり!でしょ?

 

化学物質に囲まれた環境で育ったんだよね。

 

環境ホルモンしかり

 

食べ物しかり。

 

その結果

 

妊娠中、死ぬかと思うぐらい具合悪かった。

 

トイレに行くのも必死だった。

 

内臓が汚れまくっていたんだよね。

 

それで、必死に本当の健康ってなんだろうって健康・美容・オーガニック・自然治癒系の文献を読み漁った。

 

今は自分ができる範囲で自然に近いものを摂取したり使ったりしている。

 

で、カラダが良くなると

 

ココロも変わってくる。

 

最初からココロを変えようと思っても難しい。

 

カラダを真の意味で強く健康にすることで

 

ココロもストレスに強く

 

セロトニンを自ら増やせるようなカラダにして

 

自分を愛して

 

自分を認めて

 

豊かな人生をおくろうよ

 

っていうのが

 

じぇにふぁースタイル。

 

 

 

仮にね、セロトニンサロンを開くことになっても、食事制限とか基本的にしないつもり。

 

じぇにふぁー自身、なんでも食べるよ。

 

カンボジアの虫以外。爆←マーケットで売ってます。山盛り・・・。

 

屋台のものも食べるし、友達や家族とファーストフードに行く時だってある。

 

大好きな友達が作ったり、持ってきてくれるものは一緒に食べて共有したいじゃん。

 

お酒もたまにのむよ。元々好きだし。

 

でも

 

基本的な家での食事は

 

無農薬のものを食べてる。

 

化学的な洗剤は避ける。

 

歯磨き粉や

 

シャンプーなど

 

日々使うものの質に気を付けている。

 

自分を大切にしていたら

 

自然とカラダに良いものを使うようになった

 

それがまた心地よいのだ。

 

だから続いている。

 

そんなオーガニックなものばっかりそろえてお金がかかるじゃないかー

 

と思った方。

 

お金かけないで自然に帰れ生活できるよ。

 

じぇにふぁー、髪はお湯で洗います。たまのデートの時はオーガニックシャンプーかあら塩で。

 

お顔はオーガニックのココナッツオイルでメイクを落とし(タイはココナッツオイル安いので400mlで400THB位=約1300円)

 

60バーツのオリーブオイル石鹸で洗います。

 

バンコクで人気のパパイヤ石鹸というのが最近気になっているんだけど。

 

化粧水も自分で作ってるから、お金もかからないし、防腐剤も入っていないし、常にフレッシュです。

 

今のところ肌もちもちだし、たぶん合ってるんだと思う。

 

半身浴はかぜっけになったらすぐ40度くらいのお湯に30分以上。あ、汗出るまでね。毒が抜けるよ~。

 

絹の靴下は冷房対策で履いている。これは少し値が張るけれどずっと履ける。

 

布ナプキンもそう。洗って何回も使う。肌にもお財布にも経済的だよ。

 

体に触れるもの、入れるものを

 

意識するようになってから

 

自然と

 

精神的にも安定する感覚がある。

 

オーガニックな人たちって

 

宇宙とつながってるみたいなひとがおおくて

 

人の目とか全然気にしない。

 

目もどこ見てるかわかんないし。←じぇにふぁーの友達だけ?爆

 

今日もいっぱい脱線したけれど

 

自然に帰れ・じぇにふぁー流オーガニック生活。

 

何か一つでもお役に立てたら最高デス!

 

読んでくれてありがと!またねばいなーら♡