タイから東京出稼ぎ起業家・表現者ジェニファー。のブログ

元駐妻・のち現地採用そしてタイから東京出稼ぎ記録。2児の母だけど1人でタイから東京乗り込むよ。働きながら起業してマジ熱く生きるぴゅあぴゅあジェニファーのブログ。

カンボジア日帰り日記その④ ビザの取得 お釣りちょろまかし タイバーツで挑んだら

ハローカップ!はーい続きでーす♬

カンボジアへの入国は、滞在日数にかかわらず観光ビザ30ドルをとらなくてはならない。

 

で、プノンペンは2回目のジェニファー。

 

いた――――!!!前も見たぞ、エルメスのベルトと高そうな指輪をしているひげの金満男~

 

そして!!ビザを受け取るときに30ドルかタイバーツでといったら1300THB(約4000

円。タイバーツだと高くつくねハハ、、、)で支払うことができるんだけど 

ジェニファー、ドルを残しておきたかったので、タイバーツで払いました。

 

2000THB渡して

 

帰ってきたのは5ドルが2枚。=10ドル。

 

ん?10ドルって1000円だよねー。

 

2000-1300THB=700THBだから2100円くらいないとおかしーよねー。

 

なんでなんでー。

 

ということで

 

ジェニファー、白人のお兄さんが話しているところに

 

割り込みして挑戦。

 

これってお釣りが違ってんじゃないの~?(どぶろっく風に♫))

Is this change correct? Ithink this is not appropriate!

 

強い感じで責めると金満男No2がしぶしぶ今度は15ドル渡してきた。。

 

??15ドル=1500円だよねだよねーーー。

 

2100円くらいもらわなきゃだから、20ドルもらってもいいはずだよねだよねー。

 

あーーーー。

 

でも、ま、タイバーツで支払った自分が甘かったな。

 

ということで、引き下がりました、ジェニファー。

 

でも強いでしょ!

 

主張するときはするのであーーーる!!!

 

こんな風にちょろまかす人もいれば、いい人もいる。

 

バーガーキングで助けてくれたSamさん、タクシーのMr.ボージャングル。

 

そして、オシャレなパン屋さんTours les Joursの男の子。

 

私が迷っていると、トレーとトングをポよーーーんとした笑顔で差し出してくれた。

 

「オークン」(カンボジア語でありがとう。)

 

といったら、二コーっと笑って「オークン!⤴」(語尾が上がる感じらしい)

 

といってくれた。

 

笑顔って、とくに異国で心細い時に見る笑顔って

本当に癒されるんだなぁって感動。

 

日本に帰っても、ガイジンには優しくしよう。

 

困っていたら聞いてあげたりしよう。

 

タイに来て、いろんな国の人が話す特徴的な英語の聞き取りもかなり慣れたから

 

もう大丈夫!

 

特に、電車の乗り換えでは手助けできると思う。

 

乗りオタジェニファーまもなく首都圏参上だよ。

 

ワクワク。意味もなく電車乗ろう。

 

千葉とか、福島とかも行っちゃうもんね。←福島はOL時代に超お世話になった会いたい友達がいる。

 

 

f:id:yococot52:20170622145104j:plain