タイから東京出稼ぎ起業家・表現者ジェニファー。のブログ

元駐妻・のち現地採用そしてタイから東京出稼ぎ記録。2児の母だけど1人でタイから東京乗り込むよ。働きながら起業してマジ熱く生きるぴゅあぴゅあジェニファーのブログ。

絶賛転職活動中。家族から不満の声。あ、やっぱり・・。

サワッディ―カップ。絶賛就活中!タイから東京出稼ぎ♬野心家ジェニファー。でっす。バンコクで働きながら2か月後の東京出稼ぎ+週末起業のためにもう突進中。つねにスーパーアドレナリン状態にはいっております。で、きました。やっぱり。家族から不満の声が寄せられてます。やばっ。内容は以下の通り。

 

「ぼくたちのこと、見えてる?スーパーサイヤ人状態で全速力で突っ走ってて、ぼくやこどもたちのこと、まったく目に入ってない感じ。心は完全に東京みたいでさ。さびしい」

「うしろに炎が見える」と。

 

で、説明した。

 

「東京に行って来たらどう?と(旦那さん)自ら提案してくれて、ほんとに有難いと思ってるし、友達には「ほんと有難い」って言ってたけど、そういえば本人には言ってなかったね。ごめんね。」

「今は自分でも止められないスーパーエナジェティック状態に入っちゃってて、前しか見えない。自分の前に道が開けてきて、いままさに波が来てるって思う。願わくばカフェにこもってずっとブログとか書いていたいし。目がほんと、イッちゃってるなって思う。目が座っちゃって、何も怖くないです状態に入ってる。これは、転職活動とその先の生活に焦点が合っちゃってることが理由の一つで、もう一つの理由としては、ブラックな社風で働いてるから自分がこれ以上傷つかないようにがちがちに武装してるのもある。変な老害がいぢめてくるときもあるし、大事な仲間がめっちゃ頑張って提案とかしてるのに押さえつけられて傷つけられてるのとか心が痛いしね。でもスーパーサイヤ人状態で武装してるから何も怖くない。マリオでいうと、スーパーマリオ状態。どんな敵も寄せ付けないし、ジャンプしてはねのけてワープしちゃうみたいな。そんな感覚。

自分でもすごいよねって思う。ああ、入っちゃったな、この感覚って。ご飯も忘れる、スーパーアーティスト状態。

 

それでも。週末は一緒にこどもたちとプール入ろーとか、一緒にDVD見ようとか、平日も仕事から帰ってきたらトランポリンしたりこちこちょ遊びしたりしてコミュニケーション、スキンシップ図ってる。←少しの時間でもスーパーサイヤ人じゃない時間を一応設けようとしてるんだね無意識に。

 

バランスとれてないかもしれないけど、これでもバランスとろうとしてる。

 

ディズニーランドのお土産貰ったらあー連れてってあげたいなとか、トトロパークができたとか

こどもたち2人とも日本に興味あるみたいだから、お金いっぱい稼いで日本のいろんなとこ連れてってあげたいと思うし。

 

ただ今はビジネスのこと考えるのが一番楽しいのは事実。

自分のビジネスの方向も軸がしっかりしてきたし、自分だけの特色&かなり今までの活動と一貫性あり&かつ社会貢献度高いことで。やっと軸決まったし、応援してくれる方もまわりにいて。

 

タイで自分の会社つくろって血気盛んにやってきて、もがいて、仕事しながら考えよってことにして、現地採用で現地の文化や多国籍のスタッフと働いてみんなと信頼関係作った。日本人だけじゃなくていろんな国籍の人の心を開いて仲良くなれる力あるじゃんて自信ついた。

よし、これでいける!もうふらふらしないで進める自信が出てきた。

 

誰のためでもなく、心の底から、このビジネスをライスワークにしていきたいって思える事業がついに目の前に実現しそうなんだ。表現者ジェニファーとしては、もちろん活動してくけどウクレレシンガーとかサルサダンサーとか。(実はそこにもワクワクしてる。東京でサルサ再開するしね。ウクレレシンガーも友達誘ってやるしね。これは言わなかったけど)それはライフワークとして続けたい。お金稼ぎとしてじゃなくてね少なくとも今は。

 

タイにずっといなきゃいけないって思ってたけど、正直、めちゃくちゃエネルギーが湧く東京。超好き。日本に行ってみたらって(旦那さんが)言ってくれてから、

超ハッピーだし、そのことしか考えられないってのも事実。

 

ああ、ついにできるんだ。タイではインストラクター業・セラピスト業、禁止されているからコソコソやらなきゃいけないのかなーとか、インストラクターできるって約束で入った会社にウソつかれて一日中PCの前で英文メールを打ってる生活やめて、

 

ついに3年以上前から思い描いてきたことが、できるんだから。最初は週末起業でもいい。なんでもいい。自分のやってることで、逮捕されない、自由に活動できる場所へ、行けるんだから。母国でさ。

 

子どものことだけど、ああ、この天使の寝顔がしばらく見れなくなっちゃうな、とか寂しい気持ちももちろん感じてる。

 

でもそこの葛藤って言わないよね。自分で決めたんだもん。泣き言言わないよね。

 

一生別れるわけじゃないし。家族が別々に住むことだってある。いろんな家族の形態がある。

 

2年モーレツにやって、形作る。収入も2人の子どもをがっちり養えるようになるし、今回はその自信がある。できる、行ける、これでやるっていう自信。

 

その自信が今までなかったんだと思う。でも今は、それがある。

 

この与えられた東京の2年を最大限生かす。働きながら、空き時間はボディトレーナーとしてインストラクター活動して、ミセス大会に挑戦して、セロトニンの権威の先生からメンタルヘルスを学ぶ。(表現者としてサルサ再開&ウクレレシンガー活動する、感性をとにかく高める←これは言ってない。はは。)

それをさせてもらえることに、本当に感謝してる。」

 

と伝えてみた。

 

あ。めっちゃながーくなった。

 

今日起こったことだから。

 

熱ーくなった。

 

家族は大事。それはわかってる。

 

だからこそ、タイで仕事セーブしてやってきたじゃん。

 

がんがんインストラクターでやりたかったけど週1でさ(お金もらえないからボランティアだったけど)

 

で、仕事決まったあとも8-17時土日休み勤務にしてもらって

仕事と子育て両立、向き合って頑張ったじゃん。不器用だけどさ。

 

けどさ、今でなきゃできないことがあるって感じてる。東京で。

今でしょ。(古い?)今なんですよ。やるのは。38歳。超元気。体力も気力もみなぎってる。今なのよ。

 

男の人ってさ、そういう時期あるでしょ?

 

家庭を顧みる必要があるんだけど仕事にのめりこむときって。

 

今、頑張りどころなんだよ!って時が。

 

私もそれなのよ、いま。

 

じゃ、それを、女性だから、ママだから、あきらめろってわけ?

 

あ、これ旦那さんの会社の社長に言ってるんですけど。

 

「1人で行くなんて信じられない。子どもを連れてくならいいけど。」と言ってるらしい。

私の行動にバッシング。

 

は?

 

負けないし。

 

前しか見えないし。

 

邪魔する人倒すし。

 

そーいう女性差別発言ゆるさないし。

 

てことで。今日は熱くなりまして。

 

ふー。お付き合いいただいてありがとうございます♡ウフ♡